YUKUSAS
Fukuoka Kagoshima Kyoto Nagoya
FunEat Hawaii & Tokyo

Bubby’s [American food]

[アメリカ料理]

Bubby’s バビーズ

[中央区大名]

福岡県福岡市中央区大名1-12-56 The Shops 2F

西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩6分 地下鉄空港線(1号線) 天神駅 徒歩6分

Bubby’s [Fukuoka prefecture Fukuoka city Chuo-ku Daimyo 1-12-56 The Shops 2F]

福岡の流行りが揃う天神地区。大名エリアに2017年9月19日に誕生したのがアメリカ料理を楽しめる「Bubby’s バビーズ」だ。シンガポール・シーフード・リパブリックと同じ2階のフロアに店を構える。

 

1990年にニューヨークの一角に誕生したパイ専門店「バビーズ」。マンハッタンのキッチンで作られるこだわりのパイはあっという間に評判を呼び、ニューヨークの上質なベーカリーやスーパーで販売されるようになり今では週に2,500人以上が訪れる人気店となっている。

 

美味しさの秘密は、オーナーであるMr. Ron Silverの手作りへのこだわり。
おばあちゃんの手作りの味をモットーとするバビーズは、料理を提供するうえで、徹底した素材選びと作る手間を惜しまない。日本でのオープンの際は本場の味を忠実に再現するため、代表メニューであるアップルパイに使用する生地の粉選びからはじまり、リンゴはあらゆる品種を試し最適な紅玉に出会った。今なお、ロン氏や日本のシェフが絶えずNYと日本を行き来し、バビーズのクオリティを守り続けている。

 

パイ生地は粉から毎日お店で焼き上げ、リンゴは1玉ずつ手で剥いて生のりんごから焼き上げている(なんと1ホールにつき入ってるリンゴは約13個分ぎっしり)ので、出来立てそのもの。生地は表面がほろりと薄く、サックリ。リンゴはごろっと大振りが入っておりしっとりとジューシーで爽やかな甘さ。1ピースのボリュームももちろん本店と同じくアメリカンサイズが嬉しい。フルーツメインのパイなので誰でも軽くペロリといただけてしまうだろう。またドリンクはオーダーを受けてから、新鮮なフルーツをプレスして1杯ごと作っているのでこちらもおすすめしたい。

 

何より出来立てが最高のごちそうだということを感じられるはず。
NY本店の味とスタイルを忠実に再現しているバビーズ。ハンドメイドだからこそ叶うアメリカの家庭料理の美味しさを、いつでも自由に味わってほしい。
 

 


writer Chie

料理

パイはお店で手作り

バビーズの原点であるパイ。おばあちゃんやお母さんがひとつひとつ手作りしていたように、バビーズのスタッフも毎日、生地から焼き上げまでお店で作っています。季節にあわせたシーズンパイを心待ちにするファンも。

料理2

ボリュームたっぷりのビーフパテ
ハンバーガーのパテは牛肉100%、そのボリュームは200グラム! 手作りのバンズとの相性を求めて試作を重ね、牛肉の挽き方やパテの厚さを変えながらベストな食感にたどりついた、こだわりの逸品です。

店内
Bubby’s 
detail
店名
Bubby’s バビーズ
住所
福岡県福岡市中央区大名1-12-56 The Shops 2F
営業時間
11:00 ~23:00(LO 22:00)
定休日
なし
クレジット利用
カード可
(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数
38席
※テラス席あり
禁煙・喫煙
分煙
駐車場
お近くのコインパーキングをご利用ください。
アクセス
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩6分
地下鉄空港線(1号線) 天神駅 徒歩6分
その他
隣接するシンガポール・シーフード・リパブリックの料理もオーダー可能です。
Map
Google map navi
Bubby’s [Fukuoka prefecture Fukuoka city Chuo-ku Daimyo 1-12-56 The Shops 2F]
福岡県福岡市中央区大名1-12-56 The Shops 2F
アクセス:西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩6分 地下鉄空港線(1号線) 天神駅 徒歩6分
topに戻る