YUKUSAS
Fukuoka Kagoshima
Shop News
NEWS
04/04
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
04/04

情報元 https://www.instagram.com/p/BRu3kMrDAnG/

 

隅っこの皮を作り替えました。
元々の皮よりやや厚い皮を使っているので頑丈になっているはず。
きっとガンガンぶつけても大丈夫です!

NEWS
03/14
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
03/14
 
細かいシボなので、あまり目立ちすぎることもなく、
上品な仕上がりですになってます。
ラストは細身のセミスクエアトゥなので、見た目もスマートです。
是非参考にしていただけたらと思います!
NEWS
02/07
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
02/07

情報元  http://www.pancia1916.com/blog/79.html  

 

 

シミと色落ちで見た目が随分変わってしまった靴。

 

つま先のシミは綺麗に消え、
サイドのシミは完全に消えなかったため、
濃い色のクリームを塗り込みできるだけ目立たなくしました。

アンティック仕上げ風で良い雰囲気に仕上がったかと思います!


なかなかご家庭でのシミ抜きは難しいと思います。
お困りの靴がございましたら、是非一度ご相談ください。

NEWS
01/16
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
01/16

情報元 http://www.pancia1916.com/blog/75.html

ストックを飾るとすごくいい香りに包まれます。
このストックの香り、
ほとんどの香水を作るために必要な香りの要素として
珍重されているそうですよ~(^^)


さて、
昨年紹介した米ぬかのソール、
RBセラミックスを皆様覚えていますでしょうか?

ありがたいことに、
ブログを読んでくださった方で、
実際にRBセラミックスをお選びいただくことが多く、
たいへん嬉しい限りです(^^)/


店頭で実際にビブラムソールやダイナイトソールと比較して、
決心される方も多くいらっしゃいます。


イートン3兄弟。
(右からRBセラミックス、ビブラム、ダイナイトです)

オーダー予定がなくても、
オールソール交換の際にRBセラミックスソールを
ご指定いただくお客様もいらっしゃいました(^^)


まだ在庫はございますので、
パターンオーダーだけでなく、
オールソール交換の予定がある靴がございましたら
是非ご検討くださいませm(__)m
 

NEWS
01/10
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
01/10
 
本年も宜しくお願いいたします。

今年の干支は酉年です。
一般的に「酉」には“実る”という意味があるらしく、
商売繁盛に繋がる年と言われています♪
ちなみに今年は厳密にいうと
「丁酉(ひのととり)」の年なのですが、
この丁酉の年は火にまつわる災害が多いとのことなので、
みなさま、火の元に十分注意して1年をお過ごしください。

今年は広島の三次市にある高谷山という場所で、
初日の出を見てきました。
真っ白な雲海と太陽がとっても綺麗に見えたので、
皆様にもおすそわけさせてください。
NEWS
11/25
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
11/25
 
 
このラバーソールには「RBセラミックス」という素材が配合されており、
なんと米ぬかから作られています。
非常に優れた素材で、耐滑性・耐摩耗性に長けており、尚かつ軽量。
安全靴にも使用されるくらい、滑りにくい素材だそうです。

そんな新素材のソール、数量限定ですが、
パターンオーダーにてご準備しております!
しかも!
オプション価格0円でお作りすることができます
厚みはだいたいビブラムETONソールと同じくらいです。
数に限りがございますので、興味をお持ちの方は早めにご相談下さい。
 
 
NEWS
09/15
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
09/15

情報元  http://www.pancia1916.com/blog/55.html

 

「シューホーン」の名前の通り、元来靴ベラは動物の角で作られていました。
丈夫でなめらかな質感、持続するツヤなど、角はシューホーンの素材として優れています。

試し履きの際にご利用いただいているシューホーンも、水牛の角から作られています。
お客様からは好評で、「これは売ってるの?」と尋ねられることもしばしば。
あまりお店でも見かけないですよね。
パンチャでも水牛のシューホーン、販売しております。

全長が40㎝ほどのタイプ
持ち手から先が水牛の角です。
¥4800(税抜)


全長が22㎝ほどのタイプ
全て水牛の角です。
¥3600(税抜)


他社から出ている水牛のシューホーンに比べますと、
だいぶお求めやすいお値段となっております!


自然の物のため、一つ一つ柄が違います。
玄関に置いておくだけで、
高級感のある空間作りに一役かってくれるかと思います!


気になる方は、是非、パンチャに見に来てみてください!
 

NEWS
08/25
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
08/25

情報元  http://www.pancia1916.com/blog/52.html

 

 

今週に入り、
パターンオーダーにていただいたご注文に共通点が・・・!


普段あまり選択されることが少ないスエードの靴を、
立て続けにご注文いただきました(^^)


よくよく考えると、
今ご注文されると出来上がりは秋冬です。


もちろん春夏も履いていただけますが、
秋冬の服装には、よりスエードの靴がマッチするかと思います。



みなさま、今は暑いのでサンダルが大活躍だと思いますが、
秋冬に向けて革靴を新調してみてはいかがでしょうか♪

 

NEWS
08/08
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
08/08

情報元  http://www.pancia1916.com/blog/50.html

 

8月11日(木)~16日(火)

お客様にはご迷惑おかけいたしますが、
何卒よろしくお願いいたします。

NEWS
07/06
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
07/06

情報元  http://www.pancia1916.com/blog/45.html

 

パンチャではこれまで、

レディメイド、パターンオーダー、カスタムオーダーと展開しておりましたが、

この度諸事情により、当分の間カスタムオーダーを休止させていただくこととなりました。

レディメイド、パターンオーダーにつきましては

これまで通り承っておりますので、引き続き宜しくお願いいたいします。


また、再開の時期につきましては、見通しがつき次第、ホームページやブログにてご報告いたします。

尚、過去にカスタムオーダーで靴をご注文の方で、

同じ木型で2足目をご検討のお客様につきましては、一度ご相談くださいますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願いいたします。

NEWS
06/22
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
06/22

情報元 http://www.pancia1916.com/blog/43.html

 

 

ソールを選ばれる際に、
この二つのソールの違いについて聞かれることがあります。


この丸い突起のあるタイプのソールは元々ダイナイトソールのハルボロラバー社が製造を始めたものです。
ですので、後からできたビブラムETONソールを
ビブラムダイナイトソール、
などと呼んでいる所もございます。(^^)


横から見ると、
ダイナイトは突起が出ているのがわかりますが、
ビブラムと比べてソールが薄く作られています。

ですので、スマートに見せたい方にはおすすめいたします。
突起が出ているのでグリップ力に長けているかと思います(^^)
こちらのダイナイトソール、
英国紳士靴ブランドの純正品としても多く使われていることもあり、
靴好きさんから人気のイメージです。


対してビブラムETONソールですが、
ラバーの品質はさることながら、
厚みがあることもあり、
耐久性に優れております。
また、ダイナイトはソール表面がつるつるしているのに比べ、
ビブラムはソール全体がザラザラしている印象です。


ビジネスシーンにも問題なく使えますが、
厚みがあるのでカジュアルな靴にもマッチします。


比べるとこのような特徴がありますが、
どちらも人気のラバーソールでございます。

次はラバーソールで1足…とお考えの方は、
是非ご検討くださいませ☆


それでは!


(左がダイナイト、右ビブラム)

NEWS
06/16
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
06/16

情報元 http://www.pancia1916.com/blog/41.html

 

いつの間にやら6月ですね。
じめじめする日も増えてきて、だんだんと梅雨の気配が…!
革靴好きの方にとっては悩ましい季節ですね。
防水スプレーのご準備をお忘れなく(^^)/

 

店頭では1年ほど前から、
セール品を並べております。

現品限りのものがほとんどなので、
デザインを気にいっていただけたとしても、
サイズが合わないことがしばしば。

徐々にお客様の元へ旅立っていき、
最近は数も少なくなってきていたのですが…

追加されました~!

この度ブラウン系が多めです(^^)

こちらも現品限りのものがほとんどなので、
実際に店頭にてお試しくださいませ!

シンデレラのように、足にぴたっとくる靴が
見つかるかもしれません…!(笑)

とっっっってもお得ですので
是非、お見逃しなく~!

特価のシュートゥリーもまだ在庫がございますので
そちらも是非(^^)/
 

NEWS
06/01
Fukuoka
博多区神屋町
fashion
[Fashion]
NEWS
06/01

情報元 http://www.pancia1916.com/blog/39.html

 

シューツリーにはバネ式とネジ式がございますが、
こちらはバネ式です。

シングルチューブとツインチューブがあるのですが、
パンチャではツインチューブをおすすめしております。
(甲部分とカカト部分をつなぐパイプが2本のもの)

ツインチューブはシングルのものに比べ、
よりテンションが強く、しわを伸ばしたり、
形を綺麗に保持してくれます(^^)

カカトは比較的細く絞られており、
甲部分はほどよい高さもありますので、
幅広いフォルムの靴に合うかと思われます。

また甲部分については、
サイドのネジで幅の調整が可能です。

素材は天然の樺(かば)を使用しています。
樺ってどんな木だ!と調べてみましたが、堅牢性に優れており、
水に強いため、湿気によって形が変わってしまうことがないそうです!
なので、もちろん除湿・防湿効果にも長けています(^^)

そして、
前にもちらっとご紹介しましたが、
キングヤードシュートゥリーは対応サイズが幅広く、
37(22ー22.5㎝)~44(29-29.5㎝)までございます!
サイズが無くて悩んでいた方にも、
対応できるのではないかなと思います!


もしサイズ選びが不安な場合、
店頭にご使用される靴をお持ちいただければ
実際に装着してみることも可能ですので、
是非ご相談ください(^^)


型崩れをしてしまった靴はなかなか元に戻りませんし、
しわは放置していると、そこからひび割れにつながり、
皮が裂けてくる原因ともなります。
大切な靴にまだシュートゥリーを入れていない!
という方がいらっしゃいましたら、是非ご検討くださいませ!

 
 

topに戻る