YUKUSAS
Fukuoka Kagoshima Nagoya
Shop News
NEWS
06/19
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
06/19

情報元 https://www.facebook.com/MarineWorld.uminonakamichi/?fref=nf

 

今日は、カリフォルニアアシカの『ナラ』の14歳の誕生日です(*´˘`*)

何でも器用にこなしてくれるので、ショーの安定感も抜群♪

トレーナーたちからの絶対的な信頼を得る、頼りになるベテランです。
かわいくて、いつも一生懸命なナラはわたしたちの自慢です(o˘◡˘o)♡

 

 

NEWS
06/12
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
06/12

情報元 https://www.facebook.com/MarineWorld.uminonakamichi/posts/1945610915709343

 

玄界灘水槽に目玉生物として、クエ(131cm、43kg)を入れました。
この個体は、今年1月に佐賀県の漁師さんに釣り上げられ当館に搬入されましたが、
体に傷があったため、約5か月間予備水槽で治療していました。

ほぼ傷が治り、体調・食欲共に絶好調の域に達しましたので、皆様の前にお目見えしました。
それまでこの水槽では、1回り小さいクエがヌシの代役を務めてまいりましたが、
やっと本物のヌシに交代です。

玄界灘水槽にまだ慣れていないため、隅っこに張り付いていますが、
そのうちその巨体で悠々と泳ぐ姿も見られると思います。
水槽で起きる激しい荒波と共に注目してください。

ご来館お待ちしております。
 

 

 

NEWS
06/09
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
06/09

情報元 https://marine-world.jp/news/post-255/

 

 

6月26日(月)から7月5日(水)までの間、
ラッコプール補修工事のためラッコの展示を一時中止いたします。

※工期は予定となります。変更することもございますのであらかじめご了承くださいませ。

 

 

 

NEWS
06/07
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
06/07

情報元 https://marine-world.jp/pick_up/%E7%8E%84%E7%95%8C%E7%81%98%E6%B0%B4%E6%A7%BD%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7/

 

水槽のテーマ
水槽の見え方と魅せ方
お客様に何を伝えたいのか
管理
こんな条件をクリアし初めて水族館の水槽ができるのです。

そんな、こんなで日々悶々と思考をしていた2013年、リニューアル工事構想があることを聞きました。


真っ先に思い浮かんだのは、「白波が岩に映り青く見える玄界灘」をテーマにした水槽で、
さらにどんなデザインにするのか、私の頭の中ではすぐに完成図ができあがっていました。
館のどこに設置するのかわかりませんでしたが、
とりあえず頭の中にあるものを絵に書きそれを元にプレゼンをしました。

一番の課題は荒磯に打ち寄せられてできる白波を水槽内でどう再現するか、で、そのためには、
水槽の壁面の形状、岩の色や形もこれまでの水槽とは違った形で表現することになりました。
そして構想4年、ついに完成した「玄界灘水槽」。この水槽の主役は魚ではなく荒れ動く大波です。

マリンワールドに入館したお客様を一番最初にお迎えする水槽です。

ぜひその荒波の迫力を体感してください!!!

 

 

 

NEWS
05/17
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
05/17

情報元 https://marine-world.jp/whats-new/events/event_4/

 

 

マリンワールドに新しく登場した「情報ひろば・うみのたね」では、季節ごとに屋外での体験イベントを開催します。
夏のイベントは、マリンワールド初開催となる川の観察会で、福岡市の中央部を縦断する室見川を、
下流・中流・上流の3回に分けて観察します。 観察会では福岡市の保健環境研究所のスタッフと協力して、
室見川で暮らす生き物や水質について楽しく調べます。涼を求めながら、自然豊かな福岡の川を観察してみませんか?

※ご応募は観察会3回全てにご参加できる方に限らせていただきます。


▼内容
室見川の下流・中流・上流にすむ生き物の観察や水質調査を行い、それぞれの環境の違いを調べます。

▼日時と時間
平成29年6月24日(土)福岡市西区:小田部大橋周辺 14:00~ 
7月9日 (日)福岡市西区:やよいの風公園周辺 13:00~ 
7月23日(日)福岡市早良区:曲渕小学校周辺 9:00~ 
各回とも2時間程度を予定 
(詳細は当選発表後に参加要項にてお送りします)

▼集合場
各観察日ともに現地集合

参加費    お一人様 ¥300(全3回分 6月24日受付時に徴収させていただきます)
※有料駐車場をご利用の際は、別途ご負担ください。
募集人数    20名(1組での応募は最大5名まで)
※お子様は小学4年生以上の方に限らせていただきます。小学3年生以下の方は、保護者同伴であってもご参加できません。あらかじめご了承下さい。
募集締め切り    平成29年5月31 日(水)
発表    応募多数の場合は抽選の上、当選者の方へのみ6月1日~3日の間にご連絡いたします。
注意事項    観察会当日は、2~3グループでの班行動になりますのでご了承ください。

ご参加お待ちしております!!

 

 

NEWS
05/12
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
05/12

情報元 https://www.facebook.com/MarineWorld.uminonakamichi/

 

福岡「マリンワールド海の中道」に、『リトルマーメイド』キャストが登場します!

8月11日(金・祝)にキャナルシティ劇場で開幕するディズニーミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演。
これに先駆け、「マリンワールド海の中道」で出演候補キャストによるプレスイベントの実施が決定しました!

本イベントでは、メインキャストによるトークや、外洋大水槽を背景にした劇中ナンバー披露を行う予定です。

当日ご来館のお客様もその模様をご覧いただけます。

ぜひこの機会に、一足早く『リトルマーメイド』の世界をお楽しみください。

□日時:5月15日(月)12:30~13:00頃(予定)
□会場:「マリンワールド海の中道」 1階 外洋大水槽前(福岡市東区大字西戸崎18-28)
□ご注意:
※ご覧いただくスペースは、プレスエリアの後方となります。
また、当日の模様は、劇団四季オフィシャルウェブサイトや、新聞・テレビ等での紹介が予定されています。
予めご了承ください。
※本イベントの写真撮影・録音・録画はご遠慮ください。
※観覧には、マリンワールド海の中道の入館料が必要となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEWS
04/24
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
04/24

情報元 https://marine-world.jp/whats-new/events/event_2/

 

マリンワールド海の中道は半年の休館を経て、2017年4月12日にグランドオープンいたしました!

これからも魅力ある水族館であり続けるよう、係員一同努めていく所存です。

今後とも、マリンワールド海の中道をよろしくお願いいたします。

NEWS
03/16
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
03/16

情報元 https://www.facebook.com/MarineWorld.uminonakamichi/

 

ケープペンギンたちが『ペンギンの丘』に引っ越してから1ヶ月が経ちました。

初めての外での生活は、さぞかしドキドキして落ち着かないだろうと思っていたのですが、そんな心配は要らなかったみたいです。

小高い岩場で得意気にポーズを決めたり、気ままにお散歩をしたり、目を細めてウトウトしたり・・・リラックスして過ごしてます。

この姿を早く皆さんにも見てほしいです!

NEWS
02/24
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
02/24
 
「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトに親しみやすく、楽しく、癒される場所をめざします。
ぜひご期待ください!

2017年4月12日(水)9:30開館
NEWS
08/04
Fukuoka
東区大字西戸崎
life
[Aquarium]
NEWS
08/04

3階にあるマリンサイエンスラボ周辺には、磯に住む生き物を集めた水槽があります。
小さな水槽ですが、ナベカ、カエルウオ、アミメハギ、クサフグ、ダイナンギンポ、メジナ、ヒトデ、ハゼの仲間…などいろいろな生き物が暮らしていて、ほとんどをマリンワールドの近くの海で採集しました。

 その中でもナベカは、岩陰や貝殻の隙間などに隠れることが多い魚なので、水槽でも隠れることができるように、オオヘビガイという筒状の殻をもつ貝の仲間の殻を沈めていました。

 最初はただ殻を沈めただけでしたが、どうやら周りの魚がつついたりしてどんどん場所が移動してしまうので、ナベカたちはなかなか入ってくれませんでした。

 そこで転がらないように、岩にオオヘビガイの殻を固定して改良してみました。

 その名も、「ナベカハウス」です。

 ナベカたちが気に入ってくれたらいのですが…

 うまくいけば、貝殻から顔を出したナベカをガラス面からご覧いただけるかもしれません。

 他にもよく見ないと気付かないような生き物もいますので、ガラス面に顔を近づけてじっくり観察してみてくださいね!

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

topに戻る